So-net無料ブログ作成
検索選択

noma-style

多肉植物 被害総額は1億円 [巷のニュース]

お腹や二の腕につく肉は嫌だけど
「多肉植物」というのが、今人気だそうですね。

砂漠地帯や海岸、高山などの乾燥地域に生育し
体に水分を貯蔵できるよう進化した植物です。

葉や茎、根が肥大して多肉質化するため
多肉植物という名前なんですが

四季のある日本で育てると
色味がそれぞれ微妙に異なるそうです。

世界でも『日本の多肉が一番きれい』と
言われ、人気があるとか。

サボテンとかもこの仲間で、わたしは苦手ですが
これがお金になるらしい。

特に、訪日客が買い付ける「ハオルシア」。

日本で4万円程度のものが中国だと10倍になるとか。

それが、静岡の園芸場から200鉢盗まれ
約1200万円にも相当するとか。

犯人は、案の定、中国籍の男でした。

この園芸場では昨年から多肉植物が盗まれ
被害総額は1億円にもなるそうです。

植物の鉢でお金儲けというのも
あるんだなあ、と改めてびっくり。

      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

医療用大麻と吸引用大麻 [巷のニュース]

わたしと同い年の高樹沙耶ですが
もう18歳の時に、すでに大麻を体験していたとか。

「食べたり吸引した」と昔、告白していたそうです。

でも、参院選の選挙戦中、「大麻やってませんか?」との
質問には「やってませんよ」

「過去にも使ったことはない?」
「やってたら選挙なんて出れませんよ。

医療用大麻と吸引用の大麻は成分が違う。
私は一度も使ったことはありません」



それでは、今回押収された大量の大麻は
一体何だったんでしょうね?

自ら経営する民宿にあった大麻は
「自分のもの」ではなく、同居人が「持っていた」だけ?

パイプも10本も見つかっているのに?

そもそも、それは、吸引用だったのでしょうか?
それとも医療用?

医療用大麻を推進するなら
そこら辺もはっきりと認めてしまった方が
違法とはいえ、筋は通ったのに。

      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

危険変態 [巷のニュース]

高樹沙耶の事ですが
やっぱり、石垣島に移住する前の7年前に
すでにおかしかったみたいですね。

美保純が「洗脳されている感じがする」と
言っています。

お笑い芸人のオリエンタルラジオの中田は
もっと詳しく知ってたみたいですね。

7年前に千葉の家にロケ取材を行ったそうです。

「大麻にのめり込んじゃっている上で
吸っていることをカモフラージュ」している感じだったとか。

その時同居していた男性はまた違う人だったようです。

「複数の男性と同居しているって普通じゃない状況。
フリーなナチュラル派な暮らしとは全く思わない。
そのカルチャーを隠れ蓑にした怪しい生活にしか見えない」

これは、みんな漠然と考えている事ですよね。
やっぱり怪しい。

「常に場所を変えて、男性を変えて
同じような生活をしていた」

離婚した後にハワイに行って
『反都市生活』『反ブランド生活』。

女優の頃の生活を否定するようになるんですね。


スピリチュアリストの江原啓之によると
「危険なものが好きな“危険変態”」だそうです。

「悪い人じゃないけど、感覚がぶっ飛んでいる人」

「ハワイに行ったときから変わった。
危険な男が好き。
破天荒な変わったことが好きで常に男性がついて回る」

・・・そんな風に生きられるなんて
ある意味、すごくないですか?

同じ年齢で、ちまちま生きてるチリツモには
できない芸当です。
      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

53歳なのに あの老け顔 [美容&健康]

昨日逮捕された元女優の高樹沙耶。

彼女は医療用大麻の導入を推進してたとかで
ちゃんとした信念があったのでしょう。

自宅から10本以上のパイプが押収されても
「大麻は私のものではない」と主張。

でも、自宅から物が出てきたのに
ちょっと言い逃れですよね?

複数の男性との共同生活や大麻の吸引とか
お好きなように、としか言いようがないけど
やっぱり違法なことしたら、捕まるでしょ。

それより、何より、わたしが気になったのは
・・・彼女の顔です。

わたしと同じ53歳なのに
あの老け顔にはびっくりです。

南国の島でのんびり暮らしているうち
身なりを構わなくなったのでしょうか?

日焼け止めも塗らなかった?

それとも、大麻吸ったりしてるとああいう顔に?

いろんなことが詮索されちゃいますが
とにかく、お手入れしないと。

「50の坂過ぎたら早いよ!」

いつも妹に言われていることです。


      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

パスタを食べて支援した1億円 [巷のニュース]

鳥取での地震災害で
被害者は不安な思いで過ごしていると思います。

ところで、イタリアでも8月に大地震があり
290人もの死者が出ましたね。

被災した町はアマトリーチェと言い
それに由来するスパゲティ「アマトリチャーナ」を
食べてもらって、寄付する支援がすぐに始まりました。

アマトリチャーナはトマト味のソースで
グアンチャーレ(豚ほお肉の塩漬け)と
ペコリーノ・ロマーノ(羊のチーズ)を使ったパスタです。

この支援はイタリア国内外に広がって
日本でも、イタリアに恩返し、と
シェフたちが声がけしていたんですね。

イタリア料理店チェーンの「サイゼリヤ」も
その一つで、約1億円を寄付したと言うことです。

全国約1千店舗で「アマトリチャーナ」を出して
1皿税込み399円のうち100円を寄付。

そんなキャンペーンを行って集まったお金です。
日本中で、パスタを食べて支援した1億円です。

この会社では5月に研修で社員らを派遣したり
アマトリーチェと交流があったそうですが
心温まるお話です。

寄付金は、被災したアマトリーチェの
料理専門学校の再建に充てられる予定といいます。

とてもいい話で、心が温まります。


      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

マイナス金利って [収入]

1千万円1年間預けても
やっともらえる利子が100円程度。

マイナス金利って腹立ちませんか?

そこからATMでお金を引き出すとかかる手数料が
それでなくなっちゃうんですよ?


チリツモは、お恥ずかしい話
へそくり貯金が1000万に満たないんです。

それをなんとか増やしたいと思ってますが
なかなかうまくいきません。

それどころか、この3年ほど、目減りしてて・・・。

一応お金は銀行に入っているけれども
なんだ意味がないような気がしてきた・・・。

これからどうやってお金増やせばいいのか・・・。


      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

ラーメンに指が [巷のニュース]

お客:「ラーメンに指が入ってました」

幸楽苑:「いや、混入したのはツメの一部だから」

幸楽苑:「ごめんなさい、再確認したら指でした」

これ、指だって言ってるのに
爪って言い張った時点で、隠蔽体質ですよね。

この事件があったのは、ラーメンチェーン「幸楽苑」の
静岡清水インター店でしたが

上のように答えていたのは
福島県郡山市にある幸楽苑本社でした。

幸楽苑は盛岡にもあるし、夫の会社の連中も行くところ。
こういうことがあると、足が遠のきます。

市保健所の報告によると、パートの女性従業員が
チャーシューを切る際に指を切断したとか。

それがあったのは9月8日昼ごろで
指はチャーシューを保存する容器内に入り込んだらしい。

切れた指は探さなかったそうです。

ここがわかりません。

親指切断と言っても、それを探して
病院に持っていけば、縫合手術でくっついたのに?

指入りラーメンが出されたのは
2人の子供連れのお母さんが頼んだ「お子様セット」。

ということは、指を最初に見たのは子供?

もうラーメン、食べられなくなりますよね・・・。

      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

オンライン不正操作 [巷のニュース]

ちょっとまた海外融資の件で
犯罪が発覚しました。

三井住友銀行内部でオンライン不正操作してたそうです。

しかも、どこだかの副支店長さんだか。

架空の口座に海外融資の人のお金をちょろまかして
円とドルの差額を溜め込んでいたようです。

ったく、銀行マンが人の金に手をつけるなんて!
考えられません。

ああ、心もとないへそくりを
チリツモはどうやって増やせばいいのでしょうか・・・?


      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

詐欺に遭ってしまったとは [節約&貯金]

この前の「小さい投資」をした知人の話です。

しつこいかなと思ったけど
あれから返事がないのでメールを送ってみたんです。

「その後どうなりましたか?」と。

前の記事:あの人が自分を騙すはずがない

だって、気になるじゃないですか。

人のお金とはいえ、半分戻ってきたって
いくらだったのか?

たぶん落ち込んでるんじゃないかとも思って。

ところが、彼女の答えにびっくり。

「300で、345になる話の後に
もう100追加していたんです」

えー!

「このあたりが、心理を付いていて
その方が返ってくるのに有利かなって
わたしが思っちゃったんです」

彼女は、わたしと違って不動産業ですから
余裕があったとはいえ
だからこそ、やられた感があるのでしょう。

「なので、計400、渡してあるんです。
で、半分の200が返ったんです」

おー!
半額とは、元金の半額だったんですね!
よし!!

でも、彼女、気弱になっています。

「メールでは遅延金はお払いしないといけませんとか
書いてあったんですが
結局、利息も遅延金もなく200のみ入っていました」

「しばらく様子をみます。
悪い奴はいるんですね。でも今回は
私が馬鹿な儲け話にのってしまったからです」

ということで、ご主人にも娘さんにも内緒、と
口止めされました。

ご家族とは面識ない利害関係のない
わたしだけに打ち明けてくれたようです。

わたしも自分の虎の子のへそくりをどうやって増やすか
そればかり考えていて

不動産に詳しい彼女と知り合って
投資物件の話など相談していた仲です。

わたしは彼女のような賭けに出る余裕はないので
そういう詐欺っぽい話には乗れません。

でも、こんな目にあってる人が
本当にいるんですよね、世の中には。

そういえば、昔読んだ三島の小説で
「青の時代」というのがこんな話でした。



詐欺に遭ってしまったとは
まだ決まってないし
残りの200も必ず戻ってきますよ、と

彼女にそう慰めの言葉を送った方がいいのかどうか
今、考え中。


      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

災害時には [家族とのくらし]

熊本の阿蘇山噴火で火山灰が大量に降ったために
電線なども乱れて停電になったそうです。

東日本大震災の時もそうでしたが
あの、災害時に暗闇に置かれる心細さ、心もとなさは
なんとも言えませんね。

ローソクの買い置きなどもチェックしないと。

でも、裏で復旧に向けて作業している人たちがいます。

そのおかげで、また電気がつき、普通の生活に戻れるのです。

うちの夫の仕事もエレベーターですから
地震など災害の時には
出て行ったらいつ帰ってくるかわかりません。

だから、自分もなるべく家で
パニクらずに過ごすよう心がけています。

チリツモの場合は、まず
へそくりをどうするかで、頭が痛い。

一応、郵便局に預けてあるのですが
通帳とハンコをなくしたら大変。

こういうことって、結構ストレスになりますよね。

通帳はコピーを取っておくと良いようです。

いざという時に必要なのは現金なので
財布には常に2、3万を入れておくこと。

その2万円を使ってしまわないように
しないといけませんね。

わたしはお財布の紐が固いので、まあクリア。

災害時には、正式な書類や印鑑がなくても
本人確認が取れれば
銀行では預金の引き出しや保険金の請求ができるので

本人証明のため、顔写真付きの書類を
持っているとスムーズにいくようです。

      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

非常食の備え [家族とのくらし]

熊本で、4月の大地震に続いて
阿蘇山が爆発的な噴火しました。

これ、北日本のわたしたちにも他人事じゃないです。

日本は地震列島で、いつ、どこが
どうつながって災害になるかわからない。

小松左京の「日本沈没」
原作は読んでないですが

草なぎ剛くんが出ていると知って
実は最近、ネットで見たばかり。

映画そのものの出来は別として
草なぎくんは原作と違って
日本を救うために命を投げ出す役。

正義感の強い一途な役がぴったりでした。

あれを見ていたので
今回の阿蘇山の噴火は、ちょっと怖いです。

わたしたちは地球上のちっぽけな存在で
ささやかな日常を生きてるけど

そんなものも吹き飛ばされるような現実が
くるとは思いたくないですが
非常食の備えはしておきたいもの。

東京と仙台にいる息子たちにも
伝えてあるけど
何かあったら、といつも考えてしまいます。


      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

「肥満都市」贅肉を落とそう [政治]

この間、スマスマにゲストとして登場した
小池都知事の動画をあらためて見て。

東京の問題は日本の問題、と言い切って
バリバリやってる姿は
東京都民でなくても頼もしいと思えました。

着任後すぐ自分のサラリー半分を宣言したし
こんな政治家、今までいませんでしたね。

わたしがこの人、すごいな、と思ったのは
ああいう場面に出て
オーダーが「ラーメン」だったこと。

「小池さんといえば・・・」と
笑いをとってましたが
庶民感覚を理解していると感じました。

中居くんが言うまでもなく
「東京都で一番偉い人」だから

もちろん、高級な扱いを受けてるだろうし
そうでないわけがない。

でも、ああいう場面で「ラーメン」という。

これは誰もが好感を持って見たはずです。

しかも、お昼も夜もおにぎり2個とか
嘘でしょ、と思うくらいのパフォーマンス。

でも、庶民はそれを見てて嫌な気はしない。
そんな風にして仕事してる風に見えるから。

昨日書いた萬田久子さんの
ファーストクラスや豪華ホテル生活とは違い

人々の血税で仕事を任されている自覚を
ああいう風に表現したのだから。

権力のトップに立ったからといって
舛添さんみたいに別荘通いなどせずに
江古田住まい。

「だって、エコハウスを建てたいんだから
江古田を出るわけにいかないでしょ」

ユーモアの裏に伝わってくるのは
本当に筋の通った
信頼できそうな人だなということ。

ラーメン勝負でも
キムタクに厳しかったのは、たぶん

すっぽんと比内鶏とアゴ出しで
フカひれの姿煮が入ったラーメンは
きっと豪華すぎたのでは?

「肥満都市」贅肉を落とそうという時に
あれに軍配を挙げるわけにはいかなかったのでは?

わたしも、食はシンプルでいいと思う方なので
ちょっとそんなことを感じました。

最後に、香取くんの「都庁愛」評価してくれて
何だから嬉しかった。

久しぶりに笑顔になった香取くん。

小池さんの癒しパワーのおかげです。

いつか香取くんが東京都のために
小池さんと仕事する日が来るといいな。
      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

超セレブな萬田久子 [エンタメ]

ぶらっく・かーど・・・
クレジット・カードの色が黒の最高級ステイタス。

そんなもん、見たこともないわー。

あの萬田久子サンはそれを3枚も持っているんですね。

超セレブ。

ニューヨークが大好きで
そこで「道ならぬ恋」にハマった人。

萬田さんのパートナーは5年前に60歳で
亡くなっています。

その彼とも思い出の場所がニューヨークだそうで。

萬田さんが28歳の時
不倫関係から妊娠し、出産のため再びニューヨークに。

「好きなんだったら、責任もって好きになって
恋愛して、子供産めばいい」。

それはそうなんだけど。
相手には奥さんも子供もいたのに・・・。

まあ、こんなことを思っているチリツモとは
別世界の超セレブな萬田さんですから。

「愛は深い、だから楽しい。恋愛は一生していたい。
常に好きな人がいて、ときめいていたいと思っている」

とか微笑む彼女は
なんてラッキーな勝ち組人生なんでしょう。

だって、ミスユニバースでを経て女優になり
不倫で子供を産んで、その相手とパートナーになり
相手が死んで遺産を手に入れ、今は自由に恋愛を。

「ときめきを持たなきゃ。
ときめきが面倒くさくなったら終わりですから」

うーん。
でもね、実際夫婦でいたら
ときめきなんかないのが普通でしょ。

ちょうどいい形で未亡人になった彼女は
やっぱり勝ち組だと思うんですよね。
      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

あの人が自分を騙すはずがない [節約&貯金]

利息15%なんて信じられない投資話。

この前、それに300万「小さい投資」をした
知人の話を書きました。

前の記事:元金も利子も振り込まれてない

地元では不動産屋さんのご主人とともに
そこそこの知名度のある彼女です。

自分は騙されていた、と思いたくないのか
それほど心配してない風を装っていました。

わたしも気になるので、「進展があったら教えて」と
言ってましたが

昨日、ラインで連絡がありました。

「半分振り込まれていました!」

「彼から『体調崩していた』
『もう少し時間をください』
『お返事をしているのはあなただけ』
と連絡が来たので、悪い人ではないと思う」

「時間がかかってもいいから返してほしい」

みたいなことを言ってますが・・・


最初、「半分」の意味が分からなかったので

「利息の半分ですか?
それとも、元金の300万のこと?」

そう質問したら、それきり返事がありません。

きっと利息45万のうちの半分
だから20万ぐらいなのでしょう。

その男は彼女みたいなお人好しの奥様を
食い物にしてるんですね。

スペイン生まれの海外株投資代行者・・・
そう聞いただけでも怪しいのに。

「あの人が自分を騙すはずがない」と
相手が思うように持って行ったのでしょう。

騙された人はみな口を揃えて
「あの人は悪い人じゃない」と言うそうですし。

海外株投資への小さい投資か。

わたしもお金は増やしたいけど
そういう話に乗るのは、やっぱり無しですね。





      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ