So-net無料ブログ作成

「トットちゃん!」 ドラマチックな急展開 [エンタメ]

今日の「トットちゃん!」は
ドラマチックな急展開でしたね。

ニューヨークで偶然再会したケルナーに
会えるかと思って走った公園で

また会えただけでもドキドキなのに
彼がホットドッグを2個買って待ってたこと。

そして、その夜コンサートだからと呼ばられて
行ってみたら招待客は自分一人だけだったこと。

初めての出会いで叱られて
そのあと、自分だけのための演奏。

これって、パパの守綱さんがママ朝さんに出会い
恋に落ちたのと同じ流れです。

母娘二代続けて同じパターンとは。

そして、ケルナーは自分の好きな曲をピアノ演奏
それだけではなく歌も歌ってくれた。

歌った曲は「私のお気に入り」。

すでに恋している徹子はここでもうたまらなくなって
ケルナーに抱きつき、二人は夢のようなキス。

ロマンチック〜〜!

さらに、守綱さんみたいなプロポーズがきます。

「これからパリに帰る。一緒に一緒に来てくれないか」
「徹子と一緒に生きていきたい」

え、え?
ケルナーって、フランス人だったんですか?

それにしても、憧れ、恋していたピアニストに
偶然再会してすぐにこんな展開、目が回りそうです。

恋をしている時って、不思議な偶然があって
運命が一気に動いたりするものですが
それにしても、こんなドラマチックな恋愛、すごい。

徹子が躊躇するのを見たケルナーが全て理解し
「またどこかで会おう」と言って去っていくのもすごい。

こっちにも心の準備、てものがあるじゃないですか!

徹子のためにもっと時間を作ることはしないで
音楽家って、ああやってフィーリングで生きてるってこと?

ちょっときついわ〜。

徹子は、一緒に行かなくてよかったと思います。

もう日本中の人気者だという自覚もあるから
きっと朝さんのようには家庭に収まりきれないでしょう。

そのあと、もう一つ、ドラマチックな再会があります。

ダニーです。

「トットちゃん!」がどこまで本当なのか知らないけど
あんな風に人って偶然出会うものなんでしょうか?

ダニーはニューヨークでダンサーとして暮らしていた!

あれからダニーはどうしてるか、私も気になってました。

エミーがシイナさんと結婚したことは
ダニーに言えなかったトットちゃんですが

ダンスで暮らしているとは、ダニーらしい生き方です。
ただ、あまり羽振りは良くなさそうですが。

しがない地方巡業のダンサーなのかもしれません。
それでも、たくましいですよね、体一つで。

昨日の、えつおばさんの、24年目の結婚式や
華子さんのパリ行きにも驚かされました。

徹子の周りの人は本当にドラマチック。
すごい人生生きてきた人だなぁ、と思いました。






      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
nice!(1)  コメント(0) 

年賀状 投函するタイミング [家族とのくらし]

今日は「トットちゃん!」で、素敵なピアニストとの
約束に間に合わなくてがっかりでしたねー。

仕事が長引いて、バッド・タイミング。

ニューヨークではすごいタイミングで再会するようですが。

さて、そろそろ年賀はがきを書く時期ですが
こちらも投函するタイミングを逃すと
届かないこともあるようです。

というのは、2018年年賀はがきに限り、特別で
通常のはがきとの料金が異なるからです。

はがきの郵便料金が
6月に52円から10円値上げされました。

でも、年賀はがき(「年賀」と朱記したもの含む)は
52円のままでいいことになってます。

一気にたくさん出すから、据え置きになったんですね。

でも、今回の年賀はがきに限って
投函(とうかん)する時期が決められています。

52円は「12月15日~来年1月7日」投函分だけ。

早すぎても遅すぎても10円の「料金不足」が生じ
届かず戻ってくるか、不足分を請求されることに。

せっかく送った年賀状、届かなかったら困るし
受け取った人に10円払わせるのも失礼ですね。

だから、気の早い人が15日前に出しても
出遅れた人が1月8日以降に出しても
通常はがきとして取り扱われて+10円分になるのです。

そんな場合は10円分の切手を貼らないと届きません。

年賀はがきを送るタイミングを間違えないよう気をつけましょう。

知らない人にも教えてあげてくださいねー。




      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
nice!(1)  コメント(0) 

セルフメディケーション税制 [節約&貯金]

今年からはじまったセルフメディケーション税制。

少額でも所得控除を受けられる医療費控除ですが
黙って差し引かれるのではないんですね。

確定申告が必要だそうです。

流れとしては・・・

ドラッグストアやネットで薬を買う。

それぞれのレシート、または明細書に
そのお店のマークがつくので、それを1年分集める。

購入金額が合計1万2000円以上になったら
超えた分の薬代が確定申告で税金から控除される。

と、こういう仕組みになっています。

ただし、控除対象となるのは合計10万円まで。
毎日のお薬で税金が少し安くできるわけです。

ちょっと面倒・・・な気もしますが
こまめなチェックが節約につながるってことですね。

セルフメディケーション税制について:
https://www.lifehacker.jp/2017/01/170131_kakei_07.html


      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
nice!(0)  コメント(0)