So-net無料ブログ作成

詐欺に遭ってしまったとは [節約&貯金]

この前の「小さい投資」をした知人の話です。

しつこいかなと思ったけど
あれから返事がないのでメールを送ってみたんです。

「その後どうなりましたか?」と。

前の記事:あの人が自分を騙すはずがない

だって、気になるじゃないですか。

人のお金とはいえ、半分戻ってきたって
いくらだったのか?

たぶん落ち込んでるんじゃないかとも思って。

ところが、彼女の答えにびっくり。

「300で、345になる話の後に
もう100追加していたんです」

えー!

「このあたりが、心理を付いていて
その方が返ってくるのに有利かなって
わたしが思っちゃったんです」

彼女は、わたしと違って不動産業ですから
余裕があったとはいえ
だからこそ、やられた感があるのでしょう。

「なので、計400、渡してあるんです。
で、半分の200が返ったんです」

おー!
半額とは、元金の半額だったんですね!
よし!!

でも、彼女、気弱になっています。

「メールでは遅延金はお払いしないといけませんとか
書いてあったんですが
結局、利息も遅延金もなく200のみ入っていました」

「しばらく様子をみます。
悪い奴はいるんですね。でも今回は
私が馬鹿な儲け話にのってしまったからです」

ということで、ご主人にも娘さんにも内緒、と
口止めされました。

ご家族とは面識ない利害関係のない
わたしだけに打ち明けてくれたようです。

わたしも自分の虎の子のへそくりをどうやって増やすか
そればかり考えていて

不動産に詳しい彼女と知り合って
投資物件の話など相談していた仲です。

わたしは彼女のような賭けに出る余裕はないので
そういう詐欺っぽい話には乗れません。

でも、こんな目にあってる人が
本当にいるんですよね、世の中には。

そういえば、昔読んだ三島の小説で
「青の時代」というのがこんな話でした。



詐欺に遭ってしまったとは
まだ決まってないし
残りの200も必ず戻ってきますよ、と

彼女にそう慰めの言葉を送った方がいいのかどうか
今、考え中。


      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。