So-net無料ブログ作成

斉藤由貴 もう終わりに [エンタメ]

たしかに。人様の家庭のことだから
他人がどうこういう話ではないけど・・・

斉藤由貴が、結局、W不倫を認めましたね。

1ヶ月前にあんな謝罪会見しておいて
みんな、どうせ、嘘だろうと思ってたと思います。

で、誰も見たくもないキス写真が流出し
彼女はそれでも「記憶が曖昧」と逃げようとしてました。

ところが、相手の男性が5年前から不倫関係だったことを
バラしたとたん、「認めます。もう終わりにしました」って。

不倫相手が告白しなかったら
そのまま隠し通すつもりだったのが見え見え。

「子供のことを考えると」って
いつも都合よく子供のことを出してくるけど
自分を守るためだけに使ってますよね。

なんどもいうけど、人様の不倫話なんて
本当にどうでもいい。

50過ぎても女諦めたくないのはわかるけど
それなら、離婚してフリーになればいいと思う。

子供を盾に、自分の可愛いくて綺麗なお母さんを装う
ずるくて計算高い女のようで、嫌です。

いつも笑って見てるドラマ「カンナさ〜ん」の
姑役にも別の意味合いが入ってきちゃう。

他にも、ほんわか奥さんのイメージのCMとかも
嘘のイメージで視聴者を騙してたことになりますね。

「もう終わりにしました」って
だからもうほっといてってつもりかもしれないけど

相手の男性や自分の家族にとっては
何も終わってないことですよね。

そういうところも、図々しいですよね。

モルモン教の広告塔のようになってるから
そちら方面にも多大な悪影響だろうし。

それより何より、相手の男性、5年も不倫してて
バレると結局ペラペラ喋って自分を守る。

不倫関係って、結局
そんなものだってことなんでしょうね。

      今日もチリツモ応援お願いします。⇒ ⇒ ⇒にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。